Koyama-Kyugu
Mobile WEB

小笠原流礼法教室 体験記

送迎の礼

今日は自宅等にお客様を招き入れ見送る時の作法、送迎の礼を習いました。 順番にお客、家人、通いの役になり、それぞれの作法を習いました。

客は玄関に入り、靴を脱ぎ揃えて玄関にあがります。 それを家人は迎え入れ、着ていたコート等を預り、部屋に招き入れます。部屋に入ったら客は手土産等を渡してから座布団に座ります。そこへ使いがお菓子、お茶を運びます。少し経ち、客は座布団からおりて帰ります。

今まで習ってきた所作が沢山入っています。 完璧と言われるようになるのはずーっと先ですが、教えてくださる方々を煩わせることなくしっかりと覚えなくては!

小笠原流礼法教室体験記
No.153 着物の畳み方
No.152 畳紙の扱い方   
No.151 茶菓の出し方
No.150 続・送迎の礼
No.149 送迎の礼
No.148 風呂敷の扱い方