Koyama-Kyugu
Mobile WEB

小笠原流礼法教室 体験記

扇子、鋏等の受け渡し

今日は扇子、団扇、鋏等の受け渡しのお稽古でした。扇子、団扇は紙の部分(絵や文字の書いてある部分)は持ってはいけないこと、鋏は刃の部分を上にして受け取る人が指を入れてすぐに使えるように差し出すことなどを習いました。

今まで鋏を人に渡す時は、危ないと思って刃の部分を持って渡していましたが、手で刃を触ると錆びてしまうと考えられるとも教わりました。この作法は日常生活ですぐ実践出来ることなので、次回もしっかりと覚えたいと思います。

小笠原流礼法教室体験記
No.152 畳紙の扱い方   
No.151 茶菓の出し方
No.150 続・送迎の礼
No.149 送迎の礼
No.148 風呂敷の扱い方
No.147 続・訪問先での作法