Koyama-Kyugu
Mobile WEB

小笠原流礼法教室 体験記

小袖のたたみ方

今日は袴、小袖のたたみ方を習いました。時間の関係で袴までは出来なかったのですが・・・。

小袖のたたみ方ですが、まず本だたみを習いました。これは襟と襟を合わせてたたみます。女物、男物では着物の置き方が変わります。女物は襟が向かって左、男物は右になります。

もう1つ、袖たたみというたたみ方は着ていた着物を脱いですぐたたむ時に用います。本だたみと違って下に置かずにたたむので難しかったです。

次回も同じ稽古なのでしっかりと覚えようと思います!

小笠原流礼法教室体験記
No.162 行き逢いの礼の作法
No.161 続・前通りの礼の作法
No.160 前通りの礼の作法
No.159 祝儀袋と不祝儀袋の折り方
No.158 恒例の会食
No.157 続・一汁三菜のお稽古