Koyama-Kyugu
Mobile WEB

小笠原流礼法教室 体験記

掛け軸の掛け方外し方

今日のお稽古では、掛け軸の掛け方、外し方を習いました。
 掛け軸を仕舞う時の紐の巻き方には、真・行・草と3通りあり、掛け軸の書や画の種類によってそれぞれ巻き方が違うそうです。
 紐を解く時も、きちんと巻いてあれば一度引けばすぐに解けますが、正しく巻けていないとスムーズに解けません。
 なかなか自宅で掛け軸を掛ける機会はありませんが、大変勉強になりました。




                  

                  

小笠原流礼法教室体験記  
No.170 物の受け渡し
No.169 玉串の捧げ方
No.168 神仏に拝する礼
No.167 折り紙でおひな様
No.166 茶菓を出す際の作法
No.165 送迎の礼