Koyama-Kyugu
Mobile WEB

小笠原流礼法教室 体験記

本の受け渡し方

今回からお稽古の仕方が変わりました。7時までは各自出来ない所を教えていただいたり復習する時間になり、7時からは全体でその日のテーマをお稽古する事になりました。いままで教えていただいた数々の作法の中でもそれぞれ苦手なものがあると思いますので、積極的に質問や復習をする時間があるのはとてもありがたいことです。この時間を有効に使って、教えていただいた作法をさらにしっかり覚えていきたいと思います。

 今日は本の受け渡しの作法を教えていただきました。 本に限らず新聞などでも作法は同じということなので、家で新聞を渡す時に実践してみたら家族にびっくりされるでしょうか?或いは少しは感心してもらえるでしょうか。自然な動作ですっと出来るといいのですが・・・。

小笠原流礼法教室体験記
No.162 行き逢いの礼の作法
No.161 続・前通りの礼の作法
No.160 前通りの礼の作法
No.159 祝儀袋と不祝儀袋の折り方
No.158 恒例の会食
No.157 続・一汁三菜のお稽古